浮気を早期で発見するコツを公開しています。ご参考までに活用してみてください! - お姫様になりたい望み

お姫様になりたい望み

女性に積極的ではない物腰である男性は「魅了」することが出来ます。
女性の内に存在する「お姫様になりたい望み」の根源から期待している「自分のみを大切にしてくれるであろう安堵感」を備えている男性が標的となります。

お姫様になりたい望みが「魅了」させる

女性というのは大切にされたいと絶えず考えている生き物です。
そのため、どんな人にでも「お姫様になりたい望み」が存在します。
また、そのような女性は「愛されたい」願望が非常に強いため、
自分の願いを受け入れてくれそうな男性を探し出して「魅了」していきます。
ここが浮気の出発点となり、「魅了」に絆されてしまえば、サインとして出てきます。

特定種類の安堵感は魅惑があるように見える

特定の女性がいる男性であれば、体も心もある程度まで充足しています。
重要な部分が落ち着いているため、仕事や道楽に没頭できるのです。
それが魅惑があるように見えるので、ターゲットとして目を付けられてしまいます。
やはり重要な部分が充足しているのとそうでないのとでは相当な差があります。

大切にされたい女性が魅力を感じる安堵感

大切にされたい・愛されたい女性は、自分が最も大切であるため、
仕事と恋愛を手中に収めている男性の心を求めます。
大切にされることで自分も安堵感を入手することが可能なためです。
彼女達が魅力を感じる安堵感は、お金に関する部分ではなく精神的な部分です。
特定種類の安堵感というのは、心の平静とゆとりが生み出すものです。
それが魅力となって当人も意識しないうちに容姿に映し出されてきます。
標的にされる男性は、大半がそれを自覚しないことが殆どです。
「結婚した直後から好意を寄せられる」と言い始める男性が多いのもそれが理由です。

関連記事:

  « 前の記事: を読む