浮気を早期で発見するコツを公開しています。ご参考までに活用してみてください! - 浮気の開始

浮気の開始

各々の人によって開始の仕方の概念は異なりますが、踏み込んでしまえば浮気となります。
会社の同僚や友人から浮気の相手に変化する振る舞いや態度を把握しておけば、どれだけ男性が逃げ口上を述べても誤魔化せません。
中でも確実なのは「浮気の開始=手を繋ぐ」です。

浮気の概念はそれぞれ異なる

人によって概念には差があります。
「キスをすればダメ」や「肉体関係がある場合」や「携帯電話の番号を交換した場合」など色々です。
それに女性の焦燥や独り占めしたい感情が加わってきてしまっているので、概念に違いが生じてしまいます。

理性的な目と心で検討してみる

どこからが浮気となるのかを友達に打ち明けると、歩調を合わせた回答しか戻ってきません。
そのため自身の理性的な目と心で検討してみていただきたいのです。
振る舞いの推移を観察してみれば理解できます。
初めは「連絡先のやり取り」、「食事に出かける」、「遊びに出かける」です。
ここまでは一般的にある話であるため、確実と言える解釈は出来ません。
厄介なのはここから先となります。
「手を繋ぐ」は、間違いなく好意を抱く相手にしか行いません。
子供の場合には手を繋ぐということも想定されると思います。
大人のケースでは間違いなく愛情を抱いているためなのです。
また、愛情を抱いているため、その感情を隠蔽しようとしますし、サインとして振る舞いに映し出されてきます。

肉体関係のみではない

手を繋ぐということは、体に触れるということです。
どのような事態になっても好みでない人にそのような事はしません。
双方がお酒を飲んでいるのであれば別ですが、それ以外は「浮気の開始」です。
何事も無いのに手を繋ぐということは起こりえません。
ベッドインする前からスタートしているのです。
どれだけ開始時点が各々の人によって異なるといっても、手を繋いでしまったら相手が興味を抱いていない場合でも「浮気の開始」であると言えます。

関連記事:

  « 前の記事: を読む   次の記事: を読む »