浮気を早期で発見するコツを公開しています。ご参考までに活用してみてください! - 配偶者の配慮

配偶者の配慮

男性は配偶者から心を踏み付けられることで女性にうつつを抜かすというケースがあります。
踏み付けられ、矜持を無くした時に自尊心を保持したいから、己を肯定してくれる相手と関わりを築いてしまいます。
知らないうちに心の苦しみを避ける為に、浮気を選択するということです。
男性は女性よりも心の手当てがなければならないため、他の女性にうつつを抜かさないように、
配偶者の配慮が不可欠となります。

■何故誇りが害されるのか
長期間共に過ごしていれば、男女とも話さなくても済むことを話してしまう場合があります。
その際に心に大きな痛手を被ってしまうのが男性です。
それ以外でも、慕われていないかもしれないという懸念や心細さも、
誇りの無さが好ましくない方向へと向かわせてしまいます。

■浮気に至るまでの心の推移
男性の心の推移を段階を追って確認してみます。
配偶者から最も重要なプライドを害されると、男性は心の底から打ち込めされます。
愛情が安定することなく乱れるので、心細さや悩ましげな心がネガティブな思考を生み出します。
結果として、プライドを回復させたくて自分の優れた部分に目を向けてくれる人にうつつを抜かしてしまい、
心の手当てがいつの間にか体の関係まで発展してしまうことになるのです。

■浮気に移り変わらせない
プライドを踏み付けにしないことが、どこにも向かわせない手段となります。
その為に相手の話に耳を傾けることや、信頼している・有り難く思っている・あなたの心配をしているなど心を手当てをしてあげることが要点となってきます。
また、男性に日頃から配慮してあげることが重要です。
「浮気をするのは許せないけれど、不平を漏らしてしまう」そう考える方もいるでしょうが、
恋愛して大切にしてきたわけなので、どれほど長期間共に過ごしたからといって、
侮辱してはならないのです。
男性の心は思っているよりも繊細であるため、サインが表れる前に大切にしてあげることが不可欠です。

関連記事:

次の記事: を読む »